登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > よくあるご質問 > 童謡・古典について
よくあるご質問
ぴのきお倶楽部について 童謡・古典について
童謡は子供にとってなぜ必要なのですか。
 
童謡には、美しい風景や暮らし、昔の人の思いや願いなどが込められています。童謡を歌うことによって言葉を覚えるとともに、情操を伴う豊かな経験として子供の脳に届き、心として育まれていきます。知能の発達にバランスをもたらし、知識偏重を補う上でもたいへん重要な意味を持つと考えられるため、子供にとって童謡は必要なのです。
一覧へ戻る
プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館