登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > よくあるご質問 > 絵本・教材等の商品について
よくあるご質問
ぴのきお倶楽部について 絵本・教材等の商品について
園で初めて漢字の絵本を採用するにあたって、どのシリーズを選べばよいでしょうか。
 

幼稚園・保育園様用の絵本シリーズは、年少向けに「出会い文庫」、年中向けに「仲良し文庫」、年長向けに「花園文庫」を発行しています。
お話の平均的な文章量は、「出会い」、「仲良し」、「花園」の順に増え、内容的にもやさしいものからやや難しいものへと移行するようになっています。
また、「出会い」はたいていの号の後半に、基本的な生活習慣や身近な自然観察などのコーナーを設け、ストーリー性のある2場面で構成しています。「仲良し」は各号の後半に、その月に合った有名な俳句を情緒豊かな絵とともに提示し、次の場面でその俳句に関連した伝承遊びや風物詩の紹介へと発展するコーナーを設けています。「花園」は巻末にお話に関連した遊びが1場面ありますが、ほぼお話1作から成るお話絵本です。
そのような点で対象学年を決めておりますが、あくまでも目安ですので、例えば年長さんに「仲良し」を、年中さんに「花園」を当てても構いません。

一覧へ戻る
プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館