登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > よくあるご質問 > 石井方式について
よくあるご質問
ぴのきお倶楽部について 石井方式について
17 幼児期に古典に触れさせることには、どのような効果があるのでしょうか?
 
古典は、美しい最高の言葉を持っています。
古典を幼児に与えるのは難しいものだと思われがちですが、実際に指導してみると子供たちは嫌だという顔はしません。それは、子供たちが美しい言葉を貪欲に吸収しようとする力を持っているからです。
また、幼児期に古典作品に触れることによって、美しい日本語のリズムが身に付きます。そして将来、それらの蓄積した言葉を取り出すことで、独創性や創造性を生み出すことにつながります。
日本初のノーベル賞受賞者湯川秀樹博士は、幼少期より祖父からの漢籍の指導を受けたことが、後に大きな収穫をもたらしたと述懐しています。
一覧へ戻る
プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館