登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > よくあるご質問 > 石井方式について
よくあるご質問
ぴのきお倶楽部について 石井方式について
20 入学前に漢字が読めるようになると、学校の授業で「知ってる、知ってる!」といばったり、授業内容を馬鹿にして先生を困らせるのではないでしょうか?
 
石井方式は、早期教育でも英才教育でもありません。ましてや小学校の先取り教育でもありません。子供は得意なものほど熱中します。併せて幼児期に、しっかりと躾をすることが大切です。挨拶・返事・靴をそろえるなど、日常の当たり前のことが、強い心と人間としての品性を育みます。
幼児期に漢字教育によって育った知能は決して消えることなく、これから多くのことを学んでいく子供に大きな役割を果たすでしょう。先生の話を聞いても良く分かる、自分で本も読める子供は、学校生活がより楽しいものになるでしょう。
一覧へ戻る
プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館