登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > よくあるご質問 > 石井方式について
よくあるご質問
ぴのきお倶楽部について 石井方式について
2 話し言葉もあいまいな子に、なぜ平仮名より漢字なのですか?
 

言葉のあいまいな時期にこそ、言葉の教育は耳だけに頼るのではなく、目を同時に使って文字を見せることが効果的です。しかし、平仮名は音だけで意味はありませんから、子供は1字1字拾い読みをしてしまい、意味がつかめません。それに対し漢字は、それ自体が意味、内容、形、音を持っているので幼児にとってイメージしやすく、言葉の定 着も早くなります。漢字は目で見る言葉として単に音だけの平仮名よりも分かりやすいのです。漢字は言葉を豊かにします。
従って、絵本も最初から漢字仮名交じり文で表記してあるものを選ぶとよいでしょう。

一覧へ戻る
プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館