登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > よくあるご質問 > 石井方式について
よくあるご質問
ぴのきお倶楽部について 石井方式について
4 漢字教育を行っていると、知能が向上すると聞きましたが、本当でしょうか?
 

漢字の大部分は、“部首”と呼ばれる部品の組み合わせによって出来ています。“鳩”という漢字を知っている子供に“鶴”を与えると、共通して“鳥”の部分があることに気付きます。すると、“鶴”も鳥に関係のある言葉に違いないと推理、判断します。このように分析、整理、統合、推理、判断を繰り返すことによって、考える力が育ちます。結果、言葉をたくさん身に付けることになり、全ての学習分野の土台である国語力が身に付いて知能を伸ばしていきます。

一覧へ戻る
プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館