登龍館トップページへ
お問い合わせ窓口
ホーム よくあるご質問 サイトマップ
ホーム > 絵本・教材ほか商品一覧 > 仲良し文庫 【月刊絵本】 >  織姫と彦星
絵本・教材ほか商品一覧

仲良し文庫 【月刊絵本】

織姫と彦星

織姫と彦星

定価:620円

A4判(210×297mm) 24ページ
【織姫と彦星(おりひめとひこぼし):世界名作】
文 矢部美智代  絵 駒原みのり

昔、天帝という空の神様には、織姫という一人の美しい娘がいました。織姫の仕事は、機を織ること。毎日、化粧も髪を飾ることもせず、機を織りつづける織姫をかわいそうに思った天帝は、織姫に夫を選んでやりました。しかし楽しさに夢中になった二人は、仕事のことを忘れてしまいました。怒った天帝は・・・。中国で生まれた、星伝説を起源とするロマンチックなお話です。

フリーページ
星を探しに行こう!
織姫星はどこかな?白鳥座はどこにある?
俳句
「夏山や 一足ずつに 海見ゆる」など、小林一茶の俳句を二句紹介。
裏表紙 童謡の世界
「海」

プライバシーポリシー サイト利用条件 推奨環境 CopyRight©2006株式会社登龍館